E

ご利用案内

療育部

療育部のご紹介

当センターは医療施設であり児童福祉施設です。療育部職員は「最も弱いものをひとりももれなく守る」を基本理念とし、看護職員と生活支援員が協働して利用者のQOLの向上に努めています。病棟は4病棟でそれぞれの花の名前がついています。2階西病棟は「こすもす」、2階南病棟は「なのはな」、3階西病棟は「ひなげし」、3階南病棟は「ちごゆり」です。病床数は120床、看護師は約100名、児童指導員・保育士・介護福祉士は約20名配置されています。病棟では医師、PT・OT・ST・心理指導員、栄養士、MSW、事務職員や委託職員、墨東特別支援学校かもめ分教室教員等、センター全体で多職種が連携をとり医療・療育・教育サービスを提供しています。個別性を踏まえた継続性・包括性・根拠のある整合性のとれた療育を目的としています。

療育部の様子
療育部の様子その2
上へ 下へ